オシャレなクルマ BMWの中古車

BMWは中古車がお得

輸入車ブランドとして、知らない人はいないであろうBMW。新車市場でも販売台数の多いブランドで、その分中古車市場においてもタマ数は豊富です。

一般的に輸入車は中古車になると値下がりが大きく、お買い得なクルマになるのですが、BMWにおいてもそれは同様です。

BMWは安いクルマではないだけに、値下がりが目立ちます。
たとえば3シリーズ。さすがに現行型は値下がりは大きくはありませんが、先代3シリーズになると4年落ちで車検が残っているクルマが車両価格200万円を切ります。
3シリーズは新車価格で400万円を超えてきますので、半分以下になっていますね。国産車でここまでの値下がりはありえないのでは?

BMWは私も運転したことがありますが、街乗りではややゴツゴツした乗り心地に感じます。
しかし高速道路のようなある程度のスピードになってくるとしっとりとした乗り心地に変わってきます。
ちょっと面白いくらいですね。中古車でも車検さえ残っていればお店で試乗はできるはず。車検が残っていなくても、スペースに余裕のある中古車屋さんであれば場内を走ることはできるはずです。

さすがにゆっくりした場所では走り云々はよく分からないでしょうが、それでもATのシフトショックやエンジンのアイドリング音などある程度の確認はできます。
輸入車はいざ修理となると修理費はもちろん時間もかかってしまいますので、購入前の確認はきっちりしておきたいですね。

中古車は新車に比べてかなり安く買えることが最大のメリット。このメリットを活かして、いい買い物をしたいものですね。